SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED
<< 明けましておめでとう。 | main | 【狂鬼動乱】新たなる災厄 >>
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
ずっとずっと未来の話


いよいよ明日は試験の日。

試験に必要なものは確認して既に鞄に詰めた。
最後に貰い物の学業御守と絶対合格するという赤本も御守代わりに鞄に入れた。

時計をみれば既に深夜。ふぅ、と息を吐いて苦笑する。
眠くならないのはやはり気持ちが高ぶっているからか。




それでも、そろそろ眠らなくては。

机の明かりを消し、薄闇の中を移動してベッドに腰を下ろす。
纏めていた髪をほどき一度大きく頭を振った。自由になった髪が瞳に掛かるのを、指で後ろへとかきあげる。その指へ視線が―ふと、落ちる。
そのままゆっくりと握り締めた。

試験が終われば、卒業。
能力は手放さないと決めた。

知らぬ頃には戻れない。
銀の雨に具現化された思念達の存在を。
失われる生命と傷つき泣く人々の存在を。
たとえこの力がささやかだとしても出来ることがあるのならばと―そう、想うから。

戦うための力―護るための力。

この力に導かれて辿り着いた学園はとても、とても優しい暖かい場所だった。
勿論、日々は優しいばかりではなく。
深い闇で蠢く冷たい憎悪達との戦いで傷つくこともあるけれども。
やり切れぬ想いに捕らわれることもあるけれども。
それでも、何もできぬよりは―ずっといい。

この力から逃れたいと想うことはないけれども。

ゆっくりと握り締めた手を開いた。そこにあるのはただ、頼りない己の手。

力に頼らずに。
頼りない己のこの手で。
誰かを救えたら。
誰かを癒せたら。
誰かを笑顔に出来たら―…。

明日の試験の先。そのずっとずっと未来の話だけれど。

子供達の笑顔も護れる医者になりたい―それが、私の夢。


| 日記 | 04:12 | comments(2) | - | |
スポンサーサイト






| - | 04:12 | - | - | |

ちぃーっす!
遊びにきました。

センター試験お疲れ様だぜぇ♪

円はんだったら医者になれるぜ。
子供達の笑顔を護れる医者って素敵だな。

俺は円はんの夢が叶うことを祈ってるぜ。

んじゃぁーこの辺で。

PS.リンク貼りたいんだが・・・いいだろうか?
| 雨姫兎 | 2008/01/21 12:19 AM |
雨姫兎いらっしゃい!
センターの応援とか色々ありがとな!
一杯応援してくれて、感謝してる。

そうかな…なれると嬉しいな(照れ照れ)
頑張る(ぐ)

そしてリンクは勿論OKだぜ!
雨姫兎のブログに気づいて書き込みしようと想ったけど
寅兄より先はまずいと想って控えていたんだぜ!

私もリンク張っちゃうからな!よろしくなー♪
| 円 | 2008/01/22 10:27 AM |